【モテる男になるには?】男が女にモテるために欠かせないものとは

「モテる男になるには、どうすればいいのだろうか?」
これまで多くの男性がこのテーマについて議論してきたが、今まで明確な答えが示されたことはなかった。

一般的に、モテる男が女性を惹きつけるのは、その人の性格や外見などの「生まれ持った素質」によるものと考えられている。
しかし、この考えは間違っている。

実際は、モテる男とモテない男を分けるのは、「モテる要素」ではなく「欠けている要素」。
モテない男性がモテないままなのは、その「欠けている要素」を放置し続けているからなのだ。

それでは、「モテる男になるために欠かせないもの」とは何なのか、
そして、それを克服してモテる男になる方法について、解説しよう。

 

モテる男になるために欠かせないものとは

モテない男性がモテないのは、モテない原因を放置し続けているからである。
彼らは、モテない原因を自分の内面に求める視点に欠けている。
その結果、モテない原因に気づくことができず、問題は放置され続けるのである。

 

モテない男性の特徴

モテない男性にはいくつかの特徴がある。
例えば、

・出会いを作ろうとしない
仕事で忙しい、週末は休みたい、趣味に打ち込みたい、など。

・出会いがあっても満足しない
出会いはあるが、イイ女がいない、など。

・女性と付き合うことに悲観的
女と付き合うとお金と時間と体力を奪われる、ケンカがめんどくさい、など。

・自己評価が低い
イケメンじゃないからどうせモテない、年収が低いからどうせモテない、など。

これらはバラバラに見えるが、実は1点で共通している。
それは、「恋愛の拒絶」である。

 

モテない男性の心理

恋愛を拒絶する理由など何でもよい。
とにかく自分が恋愛に近づかなくて済む「言い訳」を何とか探し出す。

彼らがこれほど必死に「言い訳」を探す理由もはっきりしている。
恋愛が怖いのだ。

女性を好きになること、口説くこと、誘うこと、デートすること、ケンカすること。
これらを想像するだけで不安で頭がいっぱいになり、恐怖を覚える。
だから、必死に逃げようとする。

モテない男性は、彼女が欲しい、女にモテたいと言いながら、恋愛を拒絶する言動をとる。
つまり、自己矛盾なのである。

「女性にはモテたいが、恋愛はしたくない。」
これが本音であり、モテない問題の解決を困難にしている本質なのである。

 

モテる男はなぜモテるのか

人間は、慣れていることに対して不安や恐怖を感じることはない。
モテる男は、女性と接する時に堂々としていて余裕のある態度を示すことができるが、それが可能なのは、恋愛に慣れているからである。

女性に対する余裕のある態度は、女性をリラックスさせ、居心地のいい空間を作る。
だから、話しやすいし、女性も心を開きやすい。当然、印象も良く、次につながりやすい。

モテる男がこれを可能にしたのは、外見や性格などの「生まれ持った素質」ではない。
それまでに何度も恋愛にチャレンジし、恋愛に対する不安を克服したからだ。

要するに、モテるかどうかは、その人の何か突出した魅力によって決まるわけではない。
単純に、「恋愛に対する慣れ」が、モテる男とモテない男を分けるのである。

 

モテる男になるために欠かせないもの

モテない男たちは、「モテないループ」にはまっている。

  • 恋愛に対する不安を克服できず、恋愛に挑戦できない。
  • 恋愛に挑戦できないから恋愛に慣れず、恋愛に対する不安を克服できない。

こうして、モテない男たちは、なかなか非モテを卒業できない。

モテる男になるためには、この悪循環(ループ)を何とかして打破しなければならない。
そこで欠かせないのが、勇気と覚悟である。

困難な状況を放置したままでは、問題は解決しない。
状況を変えたいなら行動を起こさなければならない。

モテない男性は常に二者択一を迫られている。

  • 好きになった女性と付き合うために、行動を起こすか。
  • 行動を起こさずに、このまま解決しない問題を抱え続けるのか。

未来を変えたいなら、今までとは違う選択をしなければならない。

 

モテる男になるには

モテない男性がモテる男になるには、勇気を持って行動を起こさなければならない。
ここで多くの男性が挫折してしまうが、実は勇気を出すにはコツがある。

 

勇気が生まれるしくみ

勇気を出すコツを紹介する前に、まずは勇気が生まれる仕組みを解説する。

結論から言うと、勇気は自信から生まれる。
勇気を出すためには、自信を持てば良いのである。

次に、自信を持つ方法だが、これは難しいことではない。
自分の価値、スキルを高く評価すれば良い。

そうすれば、自然に前向きな気持ちが生まれてくる。

  • 俺にもできそう
  • 俺ならやれる
  • きっとうまくいく
  • 何とかなるだろう

このような考えが頭に浮かんでくれば成功だ。

そして、このような前向きな気持ちが、自分の背中をグイグイ押してくれる。
こうして、ようやく一歩を踏み出すことができるわけである。

 

モテる男になるには、自分の魅力に気付くこと

モテない男性は、自分の価値を信じていない。
これでは自分に自信を持てず、勇気が出ない。

モテる男になるには、自分の価値、魅力に自覚的でなければならない。
そこで、自分のイイところをたくさん集めよう。
例えば、

  • 友達に褒められたこと
  • 会社で評価されていること
  • 特技や得意分野があること

これらをリストアップしよう。多いことに越したことはないが、一つでもあれば十分である。

こうして思い出した自分のイイところをしっかりと自分にインストールする。
書き出した紙を良く見えるところに貼ってもいいし、毎日唱えてもいい。
とにかく「俺は価値のある人間だ」と思えるまで、これを止めてはいけない。

自分の価値を認め、自分の未来に期待できるようになること。
これができるまでは、きっと何もうまくいくことはないだろう。

 

モテる男になるには、できることから始めること

モテない男性ほど、恋愛を誤解している。
恋愛に必要な勇気の出しどころを、見知らぬ女性に声をかける事とか、一か八かで誘うとか、気持ちの整理のために告白するとか、とにかく誤解している。

恋愛に必要な勇気とは、人間関係を一歩だけ進める勇気で十分である。
つまり、「昨日より今日、少し仲良くなること」を目指すべきである。
例えば、

  • あいさつしかしない関係なら、あいさつに一言加える
  • 雑談できる関係なら、連絡先を交換する
  • メールできる関係なら、誘う

お互いの心理的な距離感を確かめつつ、断られない程度のアプローチを少しずつ進めることが重要である。

 

まとめ

モテない男性は、彼女が欲しいと思っても、ステキな女性と出会っても、なんやかんや言い訳をして結局行動を起こさない。
さらに最悪なのは、女性からのアプローチを拒絶してしまう人までいる。

このようなモテない男性の奇妙な言動の根底にあるのは、恋愛に対する恐怖心である。
恐怖はその人の行動を制限する力がある。

もし、本当に彼女が欲しいのなら、恋愛がしたいのなら、この恐怖を乗り越えなければならない。
つまり、勇気が必要だ。だが、これが難しい。

しかし、勇気を出すにはコツがある。
それは、自分に自信を持ち、できる事から始めること。

恋愛に大きな勇気など必要ない。
少しずつ、一歩ずつ進める事こそ、実は唯一で最短のモテるコツなのである。

 

・【世界一「正しい」モテる方法】男たちよ!俗論に騙されるな!

・【簡単に彼女を作る方法】出会いから告白までのコツ

・彼女を作るなら「脈ありサイン」を見逃すな

Copyright© 女神降臨 , 2020 All Rights Reserved.