女神降臨

アラサーたちを悩ませる、仕事や恋愛の悩みが解決するサイト

内面を磨くことに意味がある!自分の魅力を高める自分磨きとは

投稿日:

理想の自分になりたい。成長したい。
そんな思いから、自分磨きを始める人がいる。
しかし、自分磨きがその人の魅力を高めるとは限らない。

人間の魅力は、内面にこそ宿る。
内面を磨くことを軽視した自分磨きには、その人の魅力をアップさせる効果は極めて限定的だ。

ゆえに、自分磨きは、内面を磨くものでなければならない。
自己満足で終わるような自分磨きには、全く意味がないのである。

それでは、内面を磨くとは、一体どういうことなのか。
そして、内面を磨く方法について、解説しよう。

 

内面を磨くことに意味がある

自分を高める、自分磨き。
その手段は、美容、運動、勉強、修行など、多岐にわたる。

その中でも、とりわけ私たちの興味・関心を引くのは、外見を磨くもの。
実際、多くの人が取り組む自分磨きも、このタイプである。

しかし、人間の魅力は外見だけではない。
むしろ、その人の内面にこそ魅力を感じることが多いのではないだろうか。

自分の魅力を高めたいのであれば、内面にこそ注目するべきだ。
外見的魅力は、実は「飾り」程度くらいにしか意味がないのである。

 

なぜ、内面を磨くことが大切なのか

自分がやりたいことをやるだけなら、それは自分磨きではなく自己満足。
ここを勘違いしている限り、どんなに自分磨きに励んでも、時間とお金の浪費にしかならない。
自分磨きは、挑戦や反省が伴うものでなければならない。

 

魅力はどこからやって来るのか

人間の魅力は、内面にこそ宿る。
外見をどんなに取り繕っても、それは自分を飾り立てる程度の意味しかない。

やはり本質的な意味での自分磨きは、内面を磨くことにある。
しかし、「内面を磨く」とは一体、どういうことなのか。

「内面を磨く」とは、人間的に成長することを促すことである。
例えば、私たちは学習や訓練等によって、できないことができるようになったり、理解できなかったことを理解できるようなるが、これを積極的に行うことを言う。

つまり、内面を磨くとは、挑戦や忍耐や反省が伴うものでなければならない。
自分の勇気が試されたり、失敗を反省したり、それを次に生かす姿勢が不可欠なのだ。

それこそ自己成長の糧。
そして、自己満足との決定的な違いなのである。

 

内面を磨け

自分磨きは、ストレス解消ではない。
自己満足で終わらせるものでもない。

自分で課題や目標を設定し、試練や困難と向き合い、自分と向き合い、失敗を反省して次に生かす。
このプロセスに意味がある。

できる事を繰り返しても、知ってることを確認しても成長はない。
新しいフィールドに踏み出すこと、それ自体が内面を磨くことになるのである。

 

内面を磨く3つの方法

内面を磨くには、新しいフィールドに踏み出すこと。そして、向上心を忘れないこと。
この2つさえ準備できれば、いつでもどこでも内面を磨くことができる。コツは、できそうなことから挑戦することである。

 

好きを極める

内面を磨く上で最も取り組みやすいのは、自分の「好き」を極めることである。

内面を磨くには、新しいフィールドに踏み出すことが重要。
そこで未知の体験をしたり、勇気を出したり、壁を乗り越える努力をする経験そのものがその人を成長させる。

しかし、全くの未経験のものや完璧に苦手なものに挑戦することは誰にとっても困難。
多くの人はここで自分磨きから逃げてしまう。

だが、自分の好きなことなら勇気も出しやすいし、挑戦は楽しい試練になる。
つまり、好きを極めようとする努力は、楽しみながら自分を成長させることになる。

だから、自分の好きなこと、趣味などの自分が好きと思えることに没頭しよう。
好きを極めるほど、内面は磨かれるのである。

 

興味のあることにチャレンジする

次にお勧めしたいのは、興味のあることにチャレンジすることである。
そこで、以前から興味があるもの、関心を寄せていたものに挑戦してみよう。

英会話スクール、楽器、トライアスロン、海外旅行、ボランティアなど、自分が興味を持っていたものであれば、何でも構わない。
とにかく、新しいフィールドに踏み出してみることが重要なのである。

今まで何か理由をつけて、挑戦を諦めてきたものはないだろうか。
今こそ、それに挑戦するべき時である。

 

苦手を克服する

内面を磨くことにおいて最も効果が高いのは、自分の苦手を克服することである。

自分の苦手の克服は、考える時点ですでにハードルが高い。
そして、克服には時間がかかるし、失敗と苦痛の連続だ。
しかし、だからこそ、それに取り組むことに大きな意味がある。

ここで重要なのは、苦手を克服することではない。
克服しようとするプロセス(努力)そのものが、その人を成長させるのである。

 

まとめ

私たちは、目に見えるものの評価は得意だが、見えないものの評価は苦手だ。
だから、ある人に対する評価を、見た目の美しさや肩書、年収に頼りがちである。

これは自分磨きに関しても同様で、自分磨きと美しさの追求を混同しがちだ。
しかし、それは間違っている。

自分磨きは、内面を磨くことに意味がある。
なぜなら、人間の魅力は、内面にこそ宿るからである。

 

 

■おわりに
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
本記事が、読者の悩みや苦しみ、辛い気持ちを少しでも緩和し、前向きになれる気付きや希望を提示できたものであれば、筆者としてこれほどうれしいことはありません。
ひいては、読者が抱えている困難の克服や夢の実現を通して、社会と人類への貢献につながることを願ってやみません。

◇当サイトについて
当サイトは、厳しい現実に悩む現代人に「より良い明日、より良い人生」の実現のため、独自の理論に基づいた成功メソッドを提供し、エネルギッシュでアグレッシブな生き方を支援します。

◇カテゴリー紹介
当サイトは、人生に起きる様々な悩みを「人生」「自分」「仕事」「恋愛」「転職」の5つのカテゴリーに分けて解説しています。

【人生】より良い人生の実現のために
自分の人生や生き方に不満や疑問を抱えていたり、夢や明るい未来を実現したい方のために、自分らしい生き方の実現や成功をつかむ方法について解説しています。
>>人生カテゴリーはこちら

【自分】なりたい自分になる方法
あるべき理想の姿と現実の自分とのズレに悩む方のために、自分を責めずに明るく前向きに生きる方法を解説しています。
>>自分カテゴリーはこちら

【仕事】仕事パフォーマンス最大化施策
思い描いた成果を出せずに仕事の適性を疑ったり、職場の人間関係に悩む方のために、ポテンシャルを引き出し仕事のパフォーマンスを向上させる方法や人間関係を円滑にする方法を解説しています。
>>仕事カテゴリーはこちら

【恋愛】誰でもモテる恋愛の技術
長い間恋人がいなかったり、コンプレックスを抱えて恋愛に一歩を踏み出せない方のために、恋愛の基礎とスムーズに恋人ができる方法を解説しています。
>>恋愛カテゴリーはこちら

【転職】エリートだけが知っている転職成功の秘訣
会社を辞める決心がつかなかったり、転職活動の進め方を具体的に知りたい方のために、会社を辞める勇気を引き出し、精力的に転職活動を進める方法を解説しています。
>>転職カテゴリーはこちら

◇著者紹介
成功・失敗事例の分析と心理学等の豊富な知識をまとめて完成させた成功理論をもとに、多くの人が抱える悩みに対し、論理的な解説と具体的な解決策をアドバイスしています。
>>著者紹介はこちら

◇編集・著作・配信
女神降臨(http://www.fortuna-smile.com/

Copyright© 女神降臨 , 2019 All Rights Reserved.