性格を変える手術があった!その驚きの効果とは

失敗をして反省したり、他人に指摘されたりするたびに、自分の性格を変えたいと思う。
しかし、なかなか変えることができない。
そして、また同じことの繰り返しだ。

自分の力で変えられないなら、他人の力を借りるしかない。
そんな思いから、性格を外科的に矯正しようと考える人は少なくない。

一般的ではないが、性格を変える手術は存在する。
脳に直接、メスを入れるのである。

 

性格を変えることに成功したロボトミー手術とは

性格とは、思考・感情・行動のパターンである。
そして、それをコントロールしているのは脳であることは間違いない。

逆に言えば、脳を適切にいじれば、性格も適切なものにできるはず。
そのような期待から、始まった医学分野が精神外科である。

この研究は1940年代に始まり、全世界的に行われていた。日本も例外ではない。
当初の目的は精神疾患を持つ患者の凶暴性を鎮静化させるというもので、実際に患者の脳の一部を切除する実験が行われ、成功していた。

しかし、結果的に言って、この研究が発展することはなかった。
副作用と後遺症が無視できない事、そして倫理的な問題である。

術後の患者を襲った副作用とは、無気力、無感動、意欲の低下などで、要するに、おとなしくなりすぎてしまったのである。
最も、詳しい説明がないままこの実験をされた患者が術後に詳細を知り、衝動的に執刀医を殺害する事件も起こったのだが。

一度切除した脳は元に戻らないし、そもそも脳に直接メスを入れること自体、強い抵抗を感じる。
この過激な医学分野は1950年代に入り、薬学の進歩とともに衰退していった。

 

性格とは?性格を変える方法とは

性格を変えるために脳を加工する必要もないし、そもそもそんな技術はない。
そこで、性格を変えるためには性格を知ることから始めよう。

 

性格とは

性格とは、思考、感情、行動のパターンである。
そして、その基礎になっているのは、認識である。

認識とは、善悪の判断基準、価値観、優先順位、固定観念、常識、思い込みのことで、思考や感情のベースになるものだ。
私たちは、これらをもとに考え、感情を抱き、行動を起こしたり、先送りしたりする。

例えば、プライドが高い性格の場合、その基礎になっているのは「自分は他者より優れていなければならない」という思い込みである。
だから、他者より優れていない事実を認められず、他人からの指摘を受け入れることができない。

あるいは、ネガティブな性格の場合、その基礎になっているのは「欠点を補わなければならない」という脅迫観念。
だから、何に対しても欠点を見つけなければ気が済まない。

性格は、先天的なものではないし、思考や習慣が作るのではない。
個人が抱えている思い込みや信念によって作られているのである。

 

性格を変える方法

性格を変える手っ取り早い方法は、自分と異なる価値観の環境に身を置くことである。

しかし、それはとても居心地の悪い思いをすることになる。
だから、私たちは無意識にいつも同じ価値観を持つ人や環境を選んでしまう。

つまり、環境が性格を作り、性格が環境を選んでいる。
これが性格を変えることができない、本当の原因なのである。

性格を変えたいなら、慣れ親しんだ世界から飛び出さなければならない。
その覚悟さえあれば、性格を変えることができるのである。

 

性格を変える方法

環境と性格は密接な関係にある。
そこで、性格を変えたいなら今いる環境から飛び出そう。

おすすめなのは、自分の価値観の反対側にいる人と仲良くしたり、そのような人が集まる環境に身を置くことである。

これによる成功例は多数報告されている。例えば、

  • 陰キャが大学進学と同時に軟派なサークルに入り、性格が明るくなる。
  • ルーズに生きてきた学生が就職して、時間やルールに厳しくなる。
  • 人見知りする人が営業の仕事に就き、社交的になる。

これらは自分の甘えが許されていた環境から、それが許されない環境に身を置いたからだ。
そして何より重要なのは、その居心地が悪いはずの環境に慣れるまで耐えたことだ。

私たちは、慣れない環境に身を置くことに不安と恐怖を覚え、避ける。
しかし、その選択が自己の成長を止めている。

自分の性格を変えたいなら、新しい世界に飛び込むこと。
その勇気と忍耐が、自分を変えるのである。

 

まとめ

21世紀のこの時代、とても便利になった。
そのおかげで現代人は、何かを手に入れる努力よりも何かを手に入れる手段を探す努力の方が熱心である。

性格を手術で変えたいという思いも、その一つである。
しかし、それは現実的ではない。

性格は決して変えられないものではない。
新しい価値観を身につけ、新しい考え方を習慣づければ、勝手に性格は変わっていく。

問題なのは、新しい価値観や新しい環境を拒絶している自分である。
性格を変えることよりも、まずはそんな自分を変えることの方が重要なのである。

 

Copyright© 女神降臨 , 2020 All Rights Reserved.