ポジティブになる方法をポジティブになるしくみから解説

ネガティブな考えはネガティブな感情を生み、ネガティブな感情は私たちの人生を蝕む。
言いたいことを言えない。やりたいことができない。そして、欲しいものは手に入らない。
悩みが多く、気持ちも落ち込み、未来も暗い。何も楽しくない。

一方、ポジティブな人もいる。
彼らは、夢を語り、試練に立ち向かい、目標を達成する。
感情表現が豊かで、堂々としていて、元気で健康。そして、人生を楽しんでいる。

ポジティブな人がポジティブなのは、神に選ばれたわけではない。
素質でも性格でも家柄でもなく、ポジティブになるコツを身に付けているだけ。
しかも、それはとても簡単なことなのだ。

それでは、ポジティブとは一体、どういうことなのか。
そして、ポジティブになる方法について、解説しよう。

 

ポジティブになると良いことだらけ

ポジティブな人にとって、地球は楽園である。
人生は楽しいことばかり。仕事も、恋愛も、すべてうまくいく。

 

ポジティブな人の特徴・メリット

・仕事がはかどる
交渉や相談が上手で、どんどん人を巻き込み、どんどん仕事を進めていく。
新しい仕事、新しいやり方に挑戦し、常に効率化を模索する。
こうして増え続ける仕事にも対応できる。

・ミスが少ない
常に気持ちに余裕があるため、ミスが起こりにくい。
仮にミスをしても、すぐに対応に着手、短期のうちに事態を収束させる。
あるいは、ミスを誰かに知られる前に自力でもみ消してしまう。

・仕事にやりがいを感じる
仕事ができれば評価は高く、給料もいい。それはモチベーションになり誇りにもなる。
また、やりたい仕事があれば、臆することなくチャレンジする。
そのためなら、異動、転職、独立など、手段を選ばない。

・モテる
恋愛には積極的で、どんどん出会いを作る。
出会いの場では、堂々と気に入った人にアプローチできる。
余裕のある態度はとても自然で自分らしく、見る者に個性と魅力を伝えることができる。

・カッコいい
自分に似合う服や髪型をよく知っている。
目立つための派手さ、過激さ、あるいは流行を追うことはなく、王道を行く。

・投資能力が高い
夢や目標の実現のためには、投資を惜しまない。
いつ、どこに、どれだけ、何をつぎ込むべきかの判断が的確にできる。
投資に使うのはお金だけでなく、時間、労力も考慮に含めており、人生をもつぎ込む度胸がある。

・チャレンジが好き
スカイダイビング、ホノルルマラソン、キリマンジャロ登頂など身体を使うものや、
司法試験などの難関試験、独自の歴史研究など頭を使うものなど、
興味の湧いたものならとにかく何でも挑戦する。

・運に恵まれる
運を運と見抜く洞察力がヤバい。
運に助けられ窮地を脱したり、幸運をつかんでさらに成功の足掛かりにすることができる。

・タフ
精神的にタフで、立ち直りが早い。あるいは傷つかない。
無駄に悩む時間が少ないため、その分人生を充実させることができる。

 

ポジティブな人の特徴まとめ

ポジティブな人に共通するのは、自信があり、楽観的であり、行動力があること。
そして、これらが心の余裕、自分らしさ、豊かな人生経験を生み、その人にメリットとして働く。

もちろん自信、楽観視、行動力は誰もが持っているものだが、個性や状況によっては小さくなる。
ネガティブな人はこれらが小さいから、悲観的で消極的なのである。

ところが、ポジティブな人は、これらを高める方法を知っている。
だからこそ、仕事、恋愛、趣味その他、あらゆる場面で成功をつかむことができるわけである。

つまり、自信、楽観視、行動力は、天性の素質でも性格の問題でもない。
重要なのは、これらを必要な時に必要なだけ高める技術である。

それでは、ポジティブな人が知っている「ポジティブを高めるしくみ」とはどんなものなのか。次章で詳しく解説しよう。

 

ポジティブになるしくみ

ポジティブな人に特徴的な楽観的思考や積極的な行動は、しくみに沿って作り出される。
ポジティブな人はそれを習慣づけることに成功した人たちだ。
それでは、ポジティブが作られる仕組みを解説しよう。

 

ポジティブになるしくみ

ポジティブが作られるステップは全部で4つ。

①ポジティブな意志
②ポジティブな視点
③ポジティブ思考
④積極的な行動

これらがお互いにいい影響を及ぼしあいながらも、基本的にはこの順で進む。

 

ポジティブな意思

仕事上の困難を乗り越えたい、好きな人と付き合いたい、転職したい、世界一周したいなど、人にはそれぞれ夢や目標がある。
この時、ポジティブな意思があれば、そのどんな夢や目標にも肯定的になれる。
つまり、夢や目標を素直に受け入れることができ、その実現の可能性を疑わない。

自分の夢や目標を拒絶したり、実現の可能性を疑うと、そこからネガティブに侵食される。
ポジティブな人はこの事態を避けるため、目標達成を大前提とし、それ以上深入りしない。

 

ポジティブな視点

ポジティブな視点は、自己評価を高める。
例えば、自分の得意なこと、自慢できることなど、自分のいい部分に注目する。
こうして自己評価が高まると、自分に自信や誇りを持つことができ、心の余裕ができる。

心の余裕は、緊張しすぎることを防ぎ、本来の実力や魅力を失わない。
さらに、精神的にタフになり、ショックからの立ち直りも早い。

また、ポジティブな視点は、夢や目標に近づく手段やヒントを見つける。
例えば、成功の前例や強力な助っ人を見つけたり、解決のチャンスやタイミングを逃さない。

あるいは目標の弱点や目標達成の近道などを見つける。
こうして夢や目標に対する心理的なハードルが下がり、モチベーションが上がる。

 

ポジティブ思考

ポジティブな視点によって集められたポジティブな材料により、考え方はポジティブになる。
いや、ポジティブ思考にならざるを得ない。

さらに、ポジティブな材料が十分なものであれば、考え方は楽観的になる。
例えば、

  • 課題の解決には、あれとこれを組み合わせれば乗り切れそうだ。
  • 自分には魅力があるから、嫌われることはないだろう。
  • 実績は十分だから、きっと転職は成功するだろう。
  • 今から準備すれば、1年後にはフルマラソンを完走できるだろう。

この希望的観測ができてこそ、一歩を踏み出す勇気、リスクを負う覚悟ができるわけである。

 

積極的な行動

希望的観測により沸き上がる勇気が、積極的な行動あるいは重大な決断をさせる。
これこそ、ポジティブな意思、ポジティブな視点、ポジティブ思考の集大成である。

しかし、ここで終わらない。
行動した後もポジティブは続く。

  • 成功すれば、自己評価が高まり、さらに自信がつく。
  • 失敗しても、一歩を踏み出した自分に誇りを持ち、得られた知見は次に活かされる。

このように、ポジティブな意志とポジティブな視点により、ポジティブは循環し続ける。

ポジティブな人ほど、経験が豊かであったり、さらなる高みを目指して挑戦を続けるのは、
ポジティブのサイクルを回し続けているからである。

 

ポジティブになる方法

ポジティブになるしくみが理解できていれば、ポジティブに考えること、勇気を出すことは簡単。
とにかくポジティブな部分から目を離さない事。しかし、それが苦手な人もいる。
それでは、ポジティブな部分から目を離さないコツを解説しよう。

 

疑わない

目標を設定したら、目標の達成を疑わないこと。
それを疑った瞬間、あなたはポジティブでいられなくなる。
だから、疑うことを自分に禁止しよう。

夢や目標の実現は「大前提」。
実現するかもしれない予想ではなく、動かせない事実だと認識しよう。

 

状況のメリットを探す

目標の達成に向けて、自分が置かれた状況の有利な点、優れている点、恵まれている点に注目しよう。
それは、知り合いが多いことかもしれないし、時間があることかもしれないし、独身であることかもしれない。

とにかく、必ず今の状況で勝負できる材料を探そう。
どんな場合でも有利な点を活かして戦略を立てるのは、基本中の基本。

 

自分の長所を知る

いつでもどんな課題や目標に対応できるように、自分の長所を自覚しておこう。
自分の長所がよくわからない、という人は、得意なこと、慣れていること、過去に評価されたこと、褒められたことなど、自分を誇りに思えるものを思い出そう。

忘れやすい人は、紙に書いてよく見えるところに貼っておく。
これは難しいことではない。

 

可能性に注目する

必ず突破口は見つかる。
いつもと違う視点で考えたり、誰かに意見を聴くなどして、とにかくポジティブな材料を探す。
見つかるまで止めない!という意気込みでちょうどいい。

あなたに不可能なものはない。あるとすれば、それは人類の限界である。

 

弱点を見つける

目標を攻略するヒントを見つけよう。
目標に一気に近づく近道や、弱い部分、あるいは意表を突くなど、正面突破以外の方法や手段にも目を向けてみよう。

弱点を見つけ、そこを突くことも戦略の基本。
何事も正面突破では脳がない。スマートに賢く、華麗に目標達成しよう。

 

まとめ

ポジティブな人は、とにかくポジティブ要因に飢えている。
とにかくポジティブ要因を見つけたくて仕方がなくて、見つけるまで落ち着かない。

なぜなら、ポジティブ要因があることを信じているから。
だから、見つかるまで気持ち悪くて仕方がないのだ。

ポジティブになる為には、この姿勢を見習おう。
全神経を、ポジティブ要因を見つけることに集中させよう。
腹をすかせた肉食獣のように。

 

・ネガティブ思考の終わらせ方

・ポジティブな人が心がけている「ポジティブに生きるコツ」とは

・【勇気を出す方法】自分を臆病にする不安との戦い方

・自分を好きになるには、ネガティブ思考をやめること

Copyright© 女神降臨 , 2020 All Rights Reserved.