モテる男の9つの特徴

世の中にはいろんな男がいる。
そして、モテる男にもいろいろいる。
イケメン、社長、肉食系、インテリ、芸能人…

しかし、本当の意味でモテる男は、そんな枠に収まらない。
彼らには、女性たちの心を揺さぶり恋愛感情を呼び覚ます、不思議な魅力にあふれている。

それでは、モテる男たちは一体、どのような態度で女性と接しているのか。
その特徴と、モテる理由を解説しよう。

 

モテる男の特徴 雰囲気編

特徴① ビビらない。

緊張は伝染する。
女性の前で見せる緊張は、その女性をも緊張させ、お互いに不快な空間を作る。
そんな空気を押し付けられた女性は、たまらずその場から逃げ出したくなる。

一方、モテる男はビビらない。
女性に対して、ごく自然に振る舞う。

自然な態度は、相手に気を使わせることがなく、お互いにリラックスした空間を作る。
コミュニケーションもスムーズで、押しつけがましくなく、嫌味もない。
無駄な力が入っていないので、一緒にいて居心地がいい。

この一緒にいる居心地の良さが、女性を魅了する。
それは、モテる男が女性にビビらないからである。

 

特徴② 姿勢がいい

姿勢がその人に与える影響は大きい。
いつも猫背で下を向いているような姿勢は、いかにも不健康、いかにも自信なさげ。

一方、モテる男は姿勢がいい。
背筋が伸びていて、いかにも堂々としている。

背筋が伸びていると、胸が張り、身長を高く見せ、歩幅も大きくなる。歩くスピードも速い。
そこから受ける印象は、自信、度胸、頼もしさ、積極性、その他もろもろ女性の言う男らしさである。
もはや、そこにいるだけで説得力を感じさせる。

この説得力のある存在感が、女性からの注目と信頼感を集める。
それは、モテる男の背筋が伸びているからである。

 

特徴③ 似合う服を着ている

その人の表面積の大部分を占めるのは、服装である。
このため、着ている服から受ける印象は、そのままその人の印象につながりやすい。
つまり、違和感のある服装をする男性は、女性に違和感を抱かれやすい。

モテる男ほどファッションを心得ている。
ファッションに詳しいというわけではなく、自分に似合う服がわかっている。

似合う服装は、安定感と親しみやすさを作る。
違和感のないファッションはその人の第一印象を良くし、コミュニケーションを取りやすくする。

この親しみやすさが女性との物理的、心理的な距離感を縮め、恋愛の可能性を広げる。
それは、モテる男が似合う服を着ているからである。

 

特徴④ 声が大きく太い

コミュニケーションで交わされる会話は、その内容よりも声の方が強い印象を残す。
キーが高く、ボリュームが小さい声は、いかにも自信がなさそうで説得力に欠ける。
そして、そのイメージがそのまま、その男性の印象となってしまう。

その点、モテる男は声が大きく、聞き取りやすい。そしてトーンが低い。

大きい声は、それだけで相手を圧倒する。
ハッキリと聞き取りやすい声は強い意思を感じさせ、説得力がある。

この説得力が、女性を惹きつける。
それは、モテる男の声が大きく、太いものだからである。

 

特徴⑤ まっすぐ見る

目は口ほどにものを言う。
目元の不振な動きは、何か良からぬことを考えていることを示している。
隠しごとや後ろめたい気持ちがあるとき、人の目は泳ぐ。

モテる男は女性と話すとき、目をまっすぐに見る。
直視できるということは、ウソも下心もないということを表している。

しかし、決してにらんでいるわけではなく、
目の合わせ方から外し方のタイミング、時間がとても絶妙で、違和感がない。

この自然さが女性からの信用を集める。
それは、女性をまっすぐに見れるからである。

 

特徴⑥ よく笑う

厳しい表情はその場を緊張させるが、笑顔はその場の空気を和ませる。
緊張で硬い表情や仏頂面の人の周りは空気が硬い。
見てるこっちの肩が凝りそうになる。

その点、モテる男はよく笑う。
彼は笑顔が持つ力をよく知っている。

その場を楽しんでいるからこその自然な笑顔、未来を楽観的に受け止めるからこその笑顔。
これがその場に居合わせている女性の緊張を解き、リラックスさせる。
それは、モテる男がよく笑うからである。

 

モテる男の特徴 行動編

特徴⑦ 軽く誘う

モテない男は、行動が遅い。
なかなか話しかけない、連絡先を聞かない、誘わない。
「腰が重い」という表現がまさにぴったりだ。

だが、モテる男はサクッと誘い、モノにしていく。
知り合ったかと思えば、いつの間にか連絡を取り合っていて、いつの間にか付き合っている。

決して恋愛やその女性を軽々しく考えているわけではない。
しかし、恋愛や女性に対する重すぎない考え方がモテる男の求愛行動を身軽にする。
この身軽さが恋愛の可能性を広げている。

 

特徴⑧ デートを楽しむ

モテない男は、デートを楽しめない。
好かれることよりも嫌われないことを目標とするため、常に女性に意識を集中している。
誘われた女性の身としては、ずっと監視されているようで居心地が悪い。

しかし、モテる男はデートを楽しむ。
まず自分が楽しみ、それを共有したいと考えている。

この点で、モテる男性とモテない男性のデートに対する考え方が違う。
モテる男性は二人で楽しもうとしているが、モテない男性は女性を楽しませようとする。
もちろん、恋愛は二人でするもの。そして女性もそれを望んでいる。
モテる男はそれをよく知っている。

 

特徴⑨ フラれても気にしない

モテない男は、フラれると立ち直れない。
深く傷つき、反省し、自分の男としての魅力を疑い、あるいは否定する。

一方、モテる男はフラれても気にしない。
もちろんショックは大きいが、立ち直りが早い。
なぜなら、気分を入れ替えて、次の出会いに期待する方が生産的だということを知っているから。

傷つくことは仕方ない。
しかし、落ち込んでいたり、ネガティブになっていいことは何もない。
モテる男はこれまでの恋愛の経験から、それを知っているのである。

 

モテる男の特徴 まとめ

ここまで挙げた9つの特徴に共通するのは、まったくの「自然」だということ。
意識してそうしているわけではなく、無意識の動作なのである。
しかも、すべてが連動していて、全体として「モテる男像」を演出している。
これは恋愛に挑戦し続けたモテる男の努力の積み重ねがなせる業なのである。

だから、モテない男性が安易にこれらをマネようとしてもうまくいかない。
なぜなら、自分に馴染まない事ばかりだからだ。子供が大人のフリをしているのと同じ。
だから、必ずボロが出る。それを見た女性は、冷めるか、引く。

しかし、モテる男も最初からモテたわけではない。
モテない男もそのままモテないわけではない。
モテるかモテないかは、決められた運命などではない。

段階を踏んで努力を積んでいけば、必ず自分もモテる男になる。
その具体的な方法については、後で解説しよう。

 

モテる男のモテる理由

モテる男の特徴は、大きく分けて二つある。

  • 女性に対して余裕のある態度で接していること
  • 恋愛を楽しむものだと理解できていること

これらを可能にしているのは、(恋愛に関する)自信。
そして、自信は天性のものではない。

 

自信とは

自信とは、自分の価値や自分の明るい未来を信じること。
自信がある人は、楽観的に考えたり、行動を起こす勇気を出しやすい。
そして、自信は、経験を積むことでしか身に付かない。

モテる男は、これまでの恋愛経験をとおして、(恋愛に関して)自信が身に付いている。
だから、女性の前でも堂々としているし、落ち着いているし、あっさり誘うし、フラれてもすぐ立ちなおる。
これは女性に対する慣れと、自分の魅力を確信しているからこそ可能なこと。

自信が恋愛を左右する。
モテる男を見れば、それがよくわかる。

 

慣れろ

人間は、慣れているもの、得意なものに関しては緊張しない。
だから、のびのびと行動するし、一つ一つの動作に余裕が感じられる。
それは、実際に余裕を感じているからだ。

例えば、新入社員の頃は不安と緊張でいっぱい。
身体はガチガチ、動作もおぼつかない。
しかし、いつまでも新入社員の頃の緊張が続くわけではない。
しばらくすれば仕事を覚え、後輩にも指導できるようになる。
この時、後輩から見た先輩は、とても余裕があるように見えているだろう。

恋愛にも同じことが起きている。
恋愛だけが何か特別な現象が起きているわけではない。
世の中の全ての現象の中の一部の出来事に過ぎない。

 

モテない男のモテない理由

モテない男性は、人間性に問題があってモテないわけでは決してない。
モテない理由はただ一つ。恋愛に慣れていないだけである。

人間は、慣れていないもの、苦手なものに対して、不安と恐怖を感じる。
ネガティブに考えてしまい、行動にも消極的になってしまう。

モテない男性は、恋愛という不慣れな状況に巻き込まれた時、不安と恐怖に負け、逃げ続けた。
だから、いつまでたっても経験が浅く、自信を持てないのだ。

仕事の自信は仕事で磨くしかない様に、恋愛の自信は、恋愛で磨くしかない。
だから、モテないつらさを解消するためには、勇気を出して恋愛の世界に足を踏み出すしかない。
そうしなければ、いつまでも同じ苦しみを味わい続けることになる。逃げ続ける限り。

 

モテる男になる方法

モテる男になる唯一の方法は、恋愛の経験を積むこと。
それはモテない男性にとって、とても勇気のいること。
しかし、勇気を出すにはちょっとしたコツがある。そのコツを紹介しよう。

 

恋愛に必要な勇気とは

モテない男性ほど、恋愛に関する「勇気」を誤解している。
例えば、知り合ったばかりのかわいい子に思い切って話しかけるとか、決死の覚悟で誘うとか、一か八かで告白するとか、そんなイメージを抱いていないだろうか。

無茶なことに勇気を振り絞ってもうまくいくはずないし、自分を無用に傷つけてしまう。
これではいつまでたっても、恋愛は怖いままだ。

恋愛はギャンブルではない。人間関係である。
適切に相手を見定め、適切な距離感でお互いの信用を積み重ねていく過程が最も重要。

だから、彼女を作るのと友達を作るのは何ら変わりない。
友達を作るのに果たして、勇気を出したことがあっただろうか。
つまり、本来は、恋愛にも勇気なんぞ不要なのだ。

実は、モテる男が女性に話しかけるところから告白するところまで、大して勇気を出していない。
勇気があってすごいなあ、と思うのは、モテない男性が勝手に描く幻想にすぎない。

 

勇気の出し方のコツ

勇気を出すコツは、失敗しないことに挑戦することである。

成功の見込みがないこと、失敗の可能性がある、と思うから、不安と緊張で逃げ出したくなる。
それは、チャレンジを間違えているのだ。
もっと確実にうまくいく事、絶対に断られない事、そういうことに勇気を出すべきなのだ。

何よりも大切なのは、経験を積むこと。
そして、経験は積めば積むほど慣れと自信をもたらし、不安や恐怖を緩和する。
モテたい男性は、とにかくできる事から挑戦すること。
それが唯一かつ最も最短なモテる男への道なのである。

 

どうしても恋愛に踏み出せない場合は

モテる男になる、唯一で最も確実かつ最短コースは、「できる事から挑戦すること」。
しかし現実には、どうしても、どうしても、恋愛に踏み出せない人もいる。
この場合、もう少し基礎的な治療が要る。

 

どうしても恋愛に踏み出せない

どうしても恋愛踏み出せないという、辛い状況の男性がいる。
恋愛特有の衝動に駆られているが、それを引き留めるもう一つの勢力が、これを邪魔する。
モテない男性は、この板挟みにあい、身動きが取れないでいる。

理由は二つある。

  • 自分の中の恋愛もしくは女性に対する恐怖感
  • 著しく低い自己評価

いずれも過去に大きな傷を負ったことがきっかけで、あるべき認識が崩れてしまっている。
要するに、大きなショックによりもの考え方がズレてしまい、矯正されてないままなのだ。
これでは恋愛はうまくいかない。

恋愛以前の「恋愛や自分に対するイメージ」を書き換える必要がある。
言わば、恋愛の基礎工事からやり直しが必要だ。

 

恋愛のイメージを書き換える

どうしても恋愛に踏み出せない男性は、恋愛や女性に対して根強い恐怖感がある。
この認識(イメージ)をぶっ壊そう。
恋愛の楽しさ、女性の魅力というものを勉強するのだ。

そこで、ハッピーエンドの恋愛映画を見まくろう。
今から一か月間、毎週末2本ずつをノルマとして恋愛映画を見ること。
そして、恋愛特有の楽しさ、女性の魅力をインストールするのだ。

これで、今まで恋愛を毛嫌いしてきたモテない男性の頭にも、やっと恋愛を受け入れるスペースが確保される。
家を建てるためには、まず土地が必要なように、恋愛を始めるためには、まず受け入れ態勢を整えなければならない。
そのために恋愛映画を見ることは役に立つ。

 

※注意
バッドエンドの映画は事態を悪化させるので絶対禁止。(「ゴーンガール」とか)
恋愛の臨場感という観点からみて、アニメもおススメしない。

 

自分のイメージを書き換える

自称モテない男性は、自分に対する評価が著しく低い。
積極的に自分の欠点を探し、自分をダメ人間、ダメ男と考えるようにしてきた。

これからは、逆に、自分に魅力があることを自覚しよう。
例えば、

  • 同僚や友達に褒められたこと
  • 上司や後輩から信頼されていること
  • 実績や努力が認められたこと
  • 誰にも負けない特技があること

これらをリストアップし、紙に書いて、見えるところに貼っておこう。

今までは自分の魅力に注目することを禁じてきたために、これらのことに抵抗を感じるに違いない。
しかし、それでは成長しない。
自己否定と消極的姿勢のままでは、人生は得られるものは少なく、空虚なものになる。

人生は、たくさんの出来事に恵まれて充実するのではない。
積極的に挑戦するからこそ、いろいろな経験をし、様々な見識を得る。
その積極的な挑戦を可能にするベースこそ、自分に対する自信であり、自分の価値を認めることにある。

女とか、恋愛とか、仕事とか、出世とか、結局はどれも同じ。
自分の価値を信じれるかどうかにかかっている。
モテない男性には、それが決定的に欠けている。
それを取り戻すきっかけになる方法が、上のリスト作成なのである。

 

・【モテる男のlineの使い方】女心をつかみ、揺さぶるメールテク

・モテる男の顔ともてない男の顔の違い

・「女にモテたい!」を叶える恋愛のコツ

Copyright© 女神降臨 , 2020 All Rights Reserved.